辛い食事制限で何とか数キロの減量に成功したものの、その後、反動で結局たくさん食べてしまい、ダイエット前よりも体重が増えてしまったなんて経験がある方は多いはず。

食べたいものを我慢することで、そのあとの食べたい欲求が止まらなくなるものです。

リバウンド知らずのダイエットを成功させるには、食事制限だけでなく有酸素運動を取り入れて、基礎代謝を上げながら脂肪を減らしていくことが効果的です。

有酸素運動は脂肪を燃焼する

有酸素運動は酸素を使って、筋肉を動かすエネルギーである脂肪を燃焼させます。

特徴としては、無酸素運動のような筋肉に大きな負荷をかけて、短時間で集中的に行うのではなく、有酸素運動ではある程度の時間をかけながら、軽めもしくは中程度の負荷をかけて行う運動が代表的です。そのため、長い時間無理なく続けることができます。

無酸素運動は糖質を主なエネルギー源として消費する一方、有酸素運動は一定の時間を過ぎると体に溜まっている体脂肪をエネルギーとして燃焼させてくれます。

人間の体は運動を始めてから血中にある脂肪の量が減ってくると、体脂肪と呼ばれるいわゆる皮下脂肪や内臓脂肪が分解されて、血中に放出される仕組みになっています。

そのため、有酸素運動を行うと、脂肪を減少させ、全体的に痩せることができます。

酸素を取り入れながら運動して行くことで、健康的にまた全体的に脂肪の減らしたバランスのとれた理想的なボディーを目指せるでしょう。まずは脂肪を減らすことがダイエット成功の鍵です。

オススメの有酸素運動

有酸素運動を取り入れることがわかっても、では実際にどんな運動をすれば良いのだろうという疑問に思う方も多いはずです。

簡単に取り入れやすいのは、ウォーキングやジョギングです。ダイエットの有無に関係なく、ウォーキングやジョギングの軽い運動を取り入れることは生活習慣病などのリスクを下げ、健康的な生活をするのに有効ですが、ダイエットの観点から見ても、無理なく長続きさせられるので効果的です。ジムに行ったり、道具を購入する必要もなく、自宅近所を歩いたり走ったりするだけで取り入れられるのは、経済的にも助かります。

初心者の方はまずは短い距離のウォーキングから始め、筋力や持久力をつけていき、慣れてきたら徐々に走るスピードを速めていってみてはいかがでしょうか。

体に負担をかけたくない人には、有酸素運動の中でもスイミングが適しています。ウォーキングやジョギングとは違い水中で行う運動なので、膝へ関節などへの負担が軽減されます。

水中では水圧がかかるので、全身の血流も良くなり、代謝も上げることができるので、ダイエットには最適です。泳ぎが得意な方は、クロールや平泳ぎなど自分の続けやすい泳ぎ方で試してみるのもいいですし、泳ぐことが苦手な方でも、水中でウォーキングやエアロビを行うだけでもかなりの効果が期待できます。

そのほか、足腰への負担を軽減すると言われているサイクリングも有酸素運動にはオススメです。

ギアは軽くして、回転数を増やして運動量を増やすことが効果的で、もちろん電動自転車では意味がありません。運動が苦手な方にとっても、お気に入りの音楽を聞きながら自転車に乗って少し遠くに行ってみるなど、初心者にもはじめやすい有酸素運動です。

いつもと違った景観を楽しみながら、「ダイエット=辛い」というイメージも払拭できるはずです。

ヨガやダンスエクササイズは、ずっと歩くなど単純な運動ではつまらないという方にオススメの有酸素運動です。

ヨガは腹式呼吸を基本にいろんなポーズを行い、コアが鍛えられると共に、ストレッチ効果もあります。ホットヨガやパワーヨガなど様々なスタイルのヨガがあるので、自分にあったヨガスタイルを見つけて楽しんでみるのはいかがでしょうか。

ダンスエクササイズもリズムに合わせて楽しく有酸素運動ができる上、体全体を使うので、全身のシェイプアップにも効果的です。

最近はヨガやダンスエクササイズDVDが販売されており、インターネット上で無料動画を見ることも出来るので、自宅でも簡単に取り入れることができるでしょう。

有酸素運動を取り入れて健康的な生活スタイルを

ダイエット目的で始めた有酸素運動は、体の健康にも繋がります。

有酸素運動を継続することで、心肺機能の向上が期待でき、スタミナがつき、疲れにくくなり、体づくりにも役立つでしょう。

軽い負荷をかけ、時間をかけて体を動かす有酸素運動は、基礎代謝を上げることにも効果があるので、痩せやすい体を手に入れるお手伝いをしてくれます。

有酸素運動をするときは、酸素とエネルギーが必要になるので、血圧が上昇し、その際、ホルモンが血圧を下げようと働き始めます。

血圧を上げて下げるというこの体の働きによって、血圧の安定にも繋がります。健康な体を手にすることで、健康意識が高まり、さらに食生活の見直しや新しい運動への興味も湧いてきて、気分良くダイエットを継続することができるでしょう。

まとめ

ダイエットを楽しく続けるには、自分の生活スタイルや性格にあっているものを選ぶのが大切です。有酸素運動は、自分1人でできるものが多く、自宅や近所でも簡単に始められるものがたくさんあります。

生活スタイルに合わせて、一番自分に適している運動を見つける事が、楽しく運動を継続できるコツになるでしょう。

また健康的な体も手に入れて、さらなるダイエットへの意欲につながるというサイクルを作り、運動する事で爽快感も得られ、「ダイエットは辛い...」ではなく、「ダイエットは楽しい!」と思えるように心がけてみてはいかがでしょうか。

Beauty Selectオススメ商品一覧
商品名通常価格初回価格定期縛り返金保証詳細

3Uクレンジングジェル
49801980なしなし詳細を見る

エメリルシャンプー
9000500なしなし詳細を見る

KAMIKA(カミカ)
58001980なし20詳細を見る

PG2ピュアエッセンス
75001980なしなし詳細を見る

MEDULLA(メデュラ)
68002980なし14詳細を見る

COCONEクレンジングバーム
45001980なし365詳細を見る

ネオちゅらびはだ
59801490なし30詳細を見る

希乃屋
89802980なし30詳細を見る

Dr.COFFEE(ドクターコーヒー)
4980500なし180詳細を見る

プロヘマチン原液
36673300なしなし詳細を見る
おすすめの記事